温泉宿からビジネスホテルまで

旅好き夫婦が泊まった宿を全部公開!!

Adam’s Hotel ② (Athens):ギリシャ2日目

| 0件のコメント

2018年12月訪問

ギリシャ2日目の朝を迎えました。(1日目の様子はこちら → Adam’s Hotel ①

まずは朝食を食べに行きましょう。朝食は現地でオプションにすると1人€7と表示されますが、朝食込みプランにすると1人€4ほどで食べられます。

朝食会場はレセプションの奥です。

8時過ぎに行ってみると、カウンターの上に色々並んでいました。

ずらっと並ぶパン。

凝ったメニューはありませんが十分な内容だと思います。

朝食券はありません。スタッフに部屋番号を聞かれたら答えるだけです。

野菜があるのは嬉しい♪

大勢の方が絶賛しているギリシャヨーグルトもありました。濃厚なお味です。

甘いパンと一緒に食べてみたら、チーズケーキのような味になりました。

クリスマスの飾りが可愛い室内。

昨日の長旅で疲れていたので、静かな店内でのんびりしちゃいました。

ゼウス神殿

アテネ市内の観光は今日1日です。まずはホテルの近くにあるゼウス神殿に向かいます。

ここはアクロポリスとの共通チケットで入場できるので行くことにしました。ここで共通チケットを購入して、その後他の遺跡も回る予定です。共通チケットはカード払いできました。

これはハドリアヌス門というそうです。これだけ大きいので道路からでも見えます。

そして神殿です。奥にアクロポリスの丘が見えます。

ハッキリ言って、神殿も中に入らなくても見えます。そして中に入ってもこのような柱があるだけです。興味がある方には貴重な遺跡なのでしょうが、、、

ぱーにとっては “倒れた柱がちくわぶに見える” くらいしか、面白いことはなかったです。

無名戦士の墓

続いては、シンタグマ広場の前にある無名戦士の墓を目指します。ここでは、毎週日曜日の10:50から大規模な衛兵交代式が行われているんです。

偶然アテネに滞在する日が日曜日だったので、見に行くことにしました。

少し早めの10:30頃到着すると、すでに前の道路では交通規制が始まっていました。場所取りの観光客も集まり始めています。

時間が近づいてくると、まずは鼓笛隊(?)が登場。

続いて民族衣装を着た衛兵が現れます。

ミニスカートが可愛いですね♪

この後、亡くなった戦士達の慰霊碑の前で交代式をして、

お勤めが終わった衛兵は帰っていきます。印象的だったのは、慰霊碑の前を通過する時に全員で慰霊碑の方に顔を向けること。

その後は、新しくやってきた衛兵がこのように墓を守ります。

1時間ごとに次の衛兵と後退する “ミニ交代式” は毎日行われてますので、日程が合わない場合はそちらを見ることもできます。

20分くらいの交代式ですが、なかなか楽しかったです♪ 日曜日にアテネに滞在していてお時間のあう方は、見学してみてはいかが!?

アギオスエレフテリオス教会

衛兵交代式が終わると見学していた観光客も様々な方向に散っていきます。こちらはシンタグマ広場です。

再び共通チケットで入場できる遺跡へ向かいます。クリスマス直前の日曜日。アテネ市内はとっても混んでました。

途中にある小さな教会に寄ってみることにしました。

アギオスエレフテリオス教会です。

アテネ市内には、このように小さくて古い教会があちこちにありました。誰でも自由に中に入ることができますが、お祈りをしている地元の方もいらっしゃいますので邪魔をしないように見学したいものです。

ハドリアヌスの図書館

教会の中を見学して先に進みます。向かうのはハドリアヌスの図書館です。

途中に通った地下鉄モナスティラキ駅。

駅前広場は賑わってました。そしてここにもギリシャ正教会があります。

到着しました、ハドリアヌスの図書館です。チケットのチェックブースがわからず戸惑いましたが、下の写真左側の階段の下にありました。

“ハドリアヌスの図書館” というとこの壁(柱?)の写真が多いですが、なぜなんでしょう?

裏側には庭園(?)あり。”図書館” の面影はどこにもありませんでした。

ローマン・アゴラ

お次はすぐ近くのローマン・アゴラへ向かいます。ここも共通チケットで入場可です。

この辺りから町の雰囲気が変わってきました。シンタグマ広場からモナスタリアキ駅の辺りは活気がある通りが続いていましたが、ローマン・アゴラ周辺はこの通りシャッター街です。

昼間に歩くぶんには全く問題ありませんが、あまり気持ちの良い通りではありませんね。

ローマン・アゴラ到着。アゴラとは市場のことだそうです。

さすが市場、広いです。

ここにも柱が並びます。

これは風の神の塔だそうです。

ちなみにこの通り、ローマン・アゴラも外からでも見えます。時間がない方は外からどうぞ。

ここで一度ホテルに戻ります。都市部に泊まるときは、できるだけ町の中心にあるホテルを選ぶようにしているぴーぱーです。

買い物をしてもホテルに置きに戻れるし、トイレがなかったらトイレに寄れるし、お昼もホテルの部屋で食べられます。なかなか便利です♪

アクロポリス

ホテルで休憩したら、いよいよパルテノン神殿です。

Google マップを頼りに歩き始めます。パルテノン神殿はアクロポリスの丘にありますから、坂道を登って行くことになります。

” 本当にこの道でいいのか!?” と思うような坂道を進むぴー。方角は合ってますけどね。

途中で振り返るとリカヴィトスの丘が見えました。

時間があれば行ってみたかったですが、今回はパス。

それよりオリンピア神殿です。そろそろ入口が近づいてきた気配。

着いた!!

クリスマス間近だというのに暑い日で、ゲートに到着したときは汗を拭いました。

ここの正確な名称は ACROPOLIS and SLOPES。中にはオリンピア神殿や円形劇場などいくつかの遺跡があります。

単独チケットは€20ですが、他7カ所との共通チケットだと€30。事前にネットで “冬は半額の€15” という情報を多数見かけましたが、残念ながら冬も€30でした。

ぴーぱーは既にゼウス神殿で購入済みなので、それを見せて入場しました。

ゲートをくぐっても坂道は続きます。

そして登りきった先にオリンピア神殿。工事中!!わかっていたことですが残念です。

一体工事はいつ終わるのでしょう?

お隣にあるエレクティオン。

6人の少女だそうですが、頭で屋根を支える姿が気の毒、、、

展望台があったので行ってみました。

アテネ市内が一望できます。

南側には円形劇場と、

音楽堂が見えます。

これら2つを見に行きましょう。

まずはイドロ・アティコス音楽堂。現在でも催し物が行われているそうです。

そしてディオニソス劇場。

“冬のギリシャは天気が悪い” ということを心配していましたが、良い天気に恵まれました。有名どころのオリンピア神殿も青空の下で見ることができて良かったです。

1つだけ困ったのは、遺跡周辺にトイレがないこと。見つけられなかっただけかもしれませんが、有料のものも全く見かけませんでした。宿泊したホテルが徒歩圏内にあって本当に良かったです。

さてホテルに戻りましょう。この日のアテネ市内は本当に大賑わい。

皆さん楽しそうに食事を楽しんでいます。

ホテルに戻り、部屋のバルコニーから身を乗り出すと、ライトアップされたアクロポリスの丘が見えました。

3日目の様子はこちら → Acropole Hotel ①

 

空室確認&予約はこちらが便利 ♪





ぴーぱー

作成者: ぴーぱー

旅行大好きな夫ぴーと妻ぱーの夫婦です。温泉大好きですが、仕事ではビジネスホテルまで全国津々浦々様々なタイプの宿に泊まり歩いています。高級宿レポは少なめ。また食べることにあまり興味がないので食レポも少なめです。そんな勝手なブログですが、旅好きな方の何かの参考になれば嬉しいです。

コメントを残す

必須欄は * がついています