温泉宿からビジネスホテルまで

旅好き夫婦が泊まった宿を全部公開!!

ドライブ事情(カナダ)

| 0件のコメント

2018年7月訪問

北米は、たくさんの方がドライブ旅行記を書かれているので必要ないかとも思いましたが、ぴーぱーなりの感想をまとめてみました。

空港レンタカー

バンクーバー国際空港でレンタカーを借りる場合、一度空港の建物から外に出て、道路を渡った向かい側の建物内に各社のカウンターが並んでいます。

多少歩きますが、到着ロビーから標識に従って行けば、それほど迷わないで行けると思います。

ズラッとレンタカー会社のオフィスが並んでますので、自分が予約した会社を探します。ぴーぱーが今回利用したThriftyは、結構奥の方にありました。

混んでたカウンター。

ぴーぱー担当のカウンタースタッフは、あまり感じの良い男性ではありませんでした。

予約したのより大きい車を勧めてきたり、必要のない保険を契約させようとしたり勧誘熱心です。

もちろんスタッフ全員がそうではないと思いますが、ぴーぱーはもうThriftyは利用したくありませんね。残念です。

駐車場も各社でシェアしてるようで、会社ごとに駐車スペースが異なります。自分の借りた会社名が書かれたエリアに行って、指示された駐車番号の車をピックアップしてドライブスタートです。

ちなみに、返却場所は貸出カウンターとは違います。ぴーぱーは車を借り出す時にカウンタースタッフとちょっとモメたので返却方法を聞き忘れていて、返却に手間取りました。

でも返却場所のスタッフは非常に親切で、最後は気持ちよく帰国できましたよ✨

道路事情

道路は非常に綺麗で、ハイウェイ(無料)もアメリカほど車線が多くないので走りやすいです。また、車も道路標識も “キロメートル表示” なので、その点も運転しやすいと思いました。

ガソリンスタンドは、アメリカ同様セルフが主流。少なくとも、ぴーぱーが利用したガソリンスタンドは全てセルフでした。日本のクレジットカードも問題なく使えます。

ガソリンの値段は安くはありません。正直、あまりよく覚えていないのですが、アメリカと比べると高いそうです。日本と比べてどうだったかな!?

今回は、それほど広範囲に州をまたいで走っていないので、カナダ国内でのガソリン価格の比較はできませんでした。

カナダドライブまとめ

とにかく “走りやすい国” というのが、ぴーぱーの感想です。

カナディアンロッキーに行く人の多くはカルガリー空港を利用するようです。でも車の運転が嫌いじゃなければ、バンクーバー空港から車で行くのもオススメですよ。

より多くの自然が見られ、カナダの広さや美しさをもっと感じられると思います。

ドライブとは関係ありませんが、今回ぴーぱーはカナダドル(現金)を持たずに旅行しました。町中を動物が歩いてるような Radium Hot Springs のスーパーマーケットでも、クレジットカードで買い物できましたよ。

何しろ広い国なのでまだほんの一部分しか見ていませんが、機会があれば違うエリアにも行ってみたいですね。

その時もぜひ車で、ロードトリップを楽しみたいです( ´ ▽ ` )ノ

 

 

空室確認&予約はこちらが便利 ♪





ぴーぱー

作成者: ぴーぱー

旅行大好きな夫ぴーと妻ぱーの夫婦です。温泉大好きですが、仕事ではビジネスホテルまで全国津々浦々様々なタイプの宿に泊まり歩いています。高級宿レポは少なめ。また食べることにあまり興味がないので食レポも少なめです。そんな勝手なブログですが、旅好きな方の何かの参考になれば嬉しいです。

コメントを残す

必須欄は * がついています