温泉宿からビジネスホテルまで

旅好き夫婦が泊まった宿を全部公開!!

ホテルプラトン(戸倉上山田温泉)

| 0件のコメント

2018年9月訪問

信州の上田周辺で泊まる宿を探していました。場所柄、できれば温泉付きを希望。でも、連休中なのでどこも高いんですよね〜。゚(゚´Д`゚)゚。

そんな時に見つけたのが、今回ご紹介するホテルプラトンです。安価なビジネスホテルなのに、掛け流しの温泉大浴場付き♪上信越道の坂城IC、長野道の更埴ICどちらからも車で約10分とアクセス良し♪

そして戸倉上山田温泉といえば、今年の7月に初めて訪れて福寿草に泊まり、気に入った温泉じゃないですか・:*+.\(( °ω° ))/.:+

ここだ!ここにしよう!!

というわけで、連休の夕方にホテルプラトンに到着しました。

そんなに遅い時間でもないのに、駐車場はほぼ満車。なんとか隅の方に空いてるスペースを見つけ、停める事が出来ました。

荷物を持って中に入ります。

フロントは2Fでした。全体的な古さといい、フロントが2Fにある構造といい、川崎のホテル梶ケ谷プラザを思い出させます。そういえば、あそこもビジネスホテルだけど大浴場があったなぁ。

エレベーターで2Fへ上がるとフロントがあり、チェックイン手続きを行います。ホテルプラントンは、現地でのクレジットカード払いはできませんのでご注意ください。

今回ぴーぱーが予約したプランには「1人/1個カップラーメンがもらえる」という特典が付いてました。『フロントで渡してくれるのかな?』と思っていたら、「あちらのコーナーからお好きな種類を選んでお持ちください」と言われました。

それが、ここ。

じゃらんnetに掲載されているホテルプラトンの宿泊プランは、本当ーーーーーに種類が多いです。もう、選ぶのが面倒臭くなるくらい。・゜・(ノД`)・゜・。

カップ麺付き、ミネラルウォーター付き、発泡酒付き、、、etc

それらのプランを根気よく検証し(←大げさ)、ようやく決めたのがカップ麺付きプラン。1番安かったし♪ 味噌と醤油を1つずつ頂いて、部屋に向かいました。

お部屋

お部屋5Fはでした。

驚いたのは、エレベーターで5Fに着いたら、まずは靴を脱がなくてはいけないこと。公式サイトには 素足でくつろげるツーリストホテル と書かれています。

下駄箱に自分の靴を入れて、裸足で部屋に向かいます。

下駄箱の奥に自販機コーナー。

アルコールの値段は良心的。

部屋は505号室でした。

今回じゃらんnetから予約したのは

プラン名:【ツイン素泊】お好きなカップ麺プレゼント★ベッド2台のツインをお2人で。素泊なのにサービスで朝食付き
部屋タイプ:夫婦や友人と仲良く2人旅に最適「ツーベッド」のツインルーム♪

休前日泊:1人 / 4,789円(入湯税別)

部屋の中もい草風のゴザ(?)が敷き詰めてあります。素足はちょっと、、という方はスリッパも置いてあります。

部屋の広さはわかりませんが、140cm幅と160cm幅のベッドが1つずつあるツインルームです。プラン内容として 大きさ違いの珍しいツインルームで ご夫婦やお友達とふたりの信州の旅を楽しんでください。と書かれています。

でもベッドの大きさが違うと、夫婦でも友達同士でも『どちらが大きい方のベッドを使うか?』で、モメると思うんですけど、、d( ̄  ̄)

ワインレッドの浴衣が素敵ですね。タオルは真っ白で清潔感がありました。

何もかもがレトロ感溢れる室内。

入口の方に戻って、

奥行きのないクローゼット。

入口横に、冷蔵庫と茶器類。

お茶菓子やインスタントコーヒーまで置いてあって、サービス満点♪

クローゼットの向かいに洗面台。

洗面台には歯ブラシのみ。くし、髭剃り、綿棒が必要な方はフロントでもらえるそうです。

使わなかったけど、部屋のバスタブも大きめです。

部屋はベランダ付き。

そしてベランダから見下ろした駐車場は、ほぼ満車。日帰り入浴の人もいるので車の出入りは頻繁です。

様子を伺っていると、17時過ぎに到着した人はすでに満車で止められないようでした。

満車の場合は別館の駐車場を案内されてました。

別館は、道路を渡った向かい側。

さて部屋ですが、雰囲気がレトロすぎてあまり落ち着かないのが正直な感想💦 まあ、値段も破格だし、仕方ないですね。゚(゚´Д`゚)゚。

天然温泉掛け流しの大浴場に期待しましょう。

大浴場

館内を見学しながら大浴場に行きましょう。

自販機は各階にあるようです。お風呂はフロントと同じ2Fです。ところで、右側のBARのポスターに注目してください。

2FのロビーはBARだったんです!

チェックイン時は気付かなかったけど右側がチェックインカンター、左側がバーカウンター。ポスターによると、営業時間は15:00~24:00。ということは、チェックインしたらすぐに利用できるってわけですね。

写真には映ってませんが、下の左手前がチェックイン時にラーメンが並んでたところです。夜になったら、このようにビリヤード台まで登場。これって昼間もあったかな!?

ビリヤードをやってる人、またここでお酒を飲んでる人をぴーぱーは見ませんでしたが、バーカウンターの中には(確か)蝶ネクタイをした年配のバーテンダーが立ってました。

お客さんは来るのでしょうか!?(失礼)

BARは素通りして、フロント横の廊下を進みます。

公式サイトに載っていた洗濯機、おそらく無料で使えると思います。24時間利用可能だそうです。

日帰り入浴の人向けだと思われる髭剃り、タオルの販売機。

こちらも日帰り入浴の人向けでしょうか、無料休憩室がありました。

公式サイトによると、日帰り入浴は1,200円だそうです。

冷水サービスあり。

お待たせしました。まずは男湯からご紹介しましょう。

入口に掲示されてた分析書によると、源泉名は千曲温泉株式会社1,2,3,4号泉(混合泉)、源泉温度43.4℃の単純硫黄泉だそうです。

加水はなし。だけど加温、循環、塩素あり!えっ((((;゚Д゚)))))))

公式サイトには 湯口より浴槽内に注がれる天然温泉は、源泉100%かけ流し。って書いてありますけど!?

ここにも加温、循環と書いてある!!

ガックリしながら脱衣所に入ります。

洗面台には男性用化粧品あり。

夕方は混んでたので写真は朝一です。

朝は小ざっぱりした浴室ですが、夕方入浴時はちょっとドブ臭いようなニオイがするお湯でした💦 byぴー

公式サイトによると 天候によりお湯の色が『無色透明~白濁色~青緑色』と変わり、「五色の湯」とも言われております とのこと。この日は、やや白く濁ってました。

続いて女湯です。

男湯より一回り小さい脱衣所。

洗面台の端に小さい化粧品が1個置いてありましたが、サービスなのか?誰かの忘れ物なのか?微妙、、、

女湯も昨日は混んでました。

ところが朝入ってみると、この通りオーバーフローしてます!

男女共サウナありです。

ぴーは「ドブ臭い」と言ってましたが、ぱーはそこまでのニオイは感じず、ほのかに硫黄臭がするような気もしました。

でも、前回入って感動した福寿草のお湯と全然違うのは確かです。とても同じ温泉だとは思えません。

色々調べてみると、戸倉上山田温泉というのは旧戸倉町と旧上山田町にまたがる温泉地だそうですね。エリアが広いので、場所によって泉質も変わるのかもしれません。栃木県の塩原温泉みたいな感じでしょうか?

いずれにしても、ホテルプラトンのお湯はちょっとガッカリ、、、、

そもそも「循環」てどういうことなんでしょう? 久々にショックでした。

朝食

ホテルプラトンの宿泊プランは種類がたくさんあります。

そしてよく見ると、素泊まりプランでもサービスで朝食が付いてるんです!それに気付かずに、同タイプの部屋で朝食付きプランを選んじゃったら1人/1,000円up!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

ですので大変ですが 全てのプランを見比べること が安く泊まるための最善策だと思います。がんばってください。

というわけで、ぴーぱーも素泊まりだけどサービスで朝食付き♪

朝食券を持って、1Fのレストランへ向かいました。

昼、夜は和食と中華料理が楽しめる食堂として営業してるので、店内は中華料理屋風。

さて、何を食べようかな♪

公式サイトによると、1人1個用意してあるという「おけ弁」。まず最初にこれが置いてありました。

千切りキャベツ山盛り。

サラダのトッピング。ゴマが入ったポテトサラダ、初めて食べました。

揚げ物。

お粥。

ご飯のお供系。

こちらのテーブルにはご飯と、シェフ特製のカレーが置いてありました。説明書きには 改良に改良を重ねてたどりついた料理長の新境地。甘くて辛いただひたすらに美味いカレー と書いてあります。これは楽しみ・:*+.\(( °ω° ))/.:+

そして「味噌汁」ではなく「豚汁」。こちらもこだわりを感じますね。

最後に中華メニュー数品。なかなか凄い朝食バイキングです。

ドリンクバーもあり。牛乳は冷蔵庫に入ってるこだわりよう。

いただきま〜す♪

さてお味ですが、まずは麻婆豆腐。辛い!!(>人<;) なんとも言えない辛さ💦 こだわりの豚汁は、ほとんど具が入ってません。

お次はぱーの好物、朝カレー。改良に改良を重ねた料理長の新境地です。海老フライを添えて✨

これも激辛!!朝からこの辛さはキツい。・゜・(ノД`)・゜・。

名物らしい「おけ弁」も、よく見ると安い幕の内弁当に入ってるおかずを「おけ」に入れた感じ。ぴーぱーはパスしました(u_u;)

そして、和食・中華な店だけに、パン及び洋食メニューはありません。コーヒーはあったけど、デザートはどうだったかなぁ!?

ぴーぱー的には、残念ながら箸の進まないメニューが多かったですが、他の人の口コミを見ると概ね満足してらっしゃるようです(^人^)

泊まった感想

安さに惹かれて予約しましたが、若干、後悔したぱーです。ちょっと失敗したかなぁ、、、σ(^_^;)

でも、とにかく安いのは間違いありません。多くを期待せず、一晩寝られればOK✌️ついでに大きいお風呂に入れたら最高だね!くらいの気持ちで行けば、納得の設備と価格だと思います。

上信越道の坂城IC、長野道の更埴ICどちらからも車で約10分の好立地ですので、長距離ドライブの中継地点にも便利かもしれません。

宿泊を検討する際は、大変だけど 全プラン確認 が必須ですよ( ´ ▽ ` )ノ

 

 

空室確認&予約はこちらが便利 ♪





ぴーぱー

作成者: ぴーぱー

旅行大好き50代前半の夫ぴーと40代後半の妻ぱーの夫婦です。温泉大好きですが、仕事ではビジネスホテルまで全国津々浦々様々なタイプの宿に泊まり歩いています。高級宿レポは少なめ。また食べることにあまり興味がないので食レポも少なめです。そんな勝手なブログですが、旅好きな方の何かの参考になれば嬉しいです。

コメントを残す

必須欄は * がついています