温泉宿からビジネスホテルまで

旅好き夫婦が泊まった宿を全部公開!!

ホテルサンライフガーデン

| 0件のコメント

2019年1月訪問

今回ご紹介するのは、平塚市にあるホテルサンライフガーデン。ここは湘南エリアでは貴重な “駐車場無料ホテル” なんです。

夜遅くに到着(写真は翌朝)。平日ですが、駐車場は結構混んでました。

じゃらんnetには “無料駐車場150台完備” と書いてありましたが、そんなに広いかな!?

駐車場側から見たホテル。別館のような建物もあり、部屋数は多そうです。

荷物を持って、建物内に向かいます。

駐車場からの入口は裏口。全景写真が正面入口側です。

公式サイトによると、ホテルサンライフガーデンは結婚式場を併設しているようです。結婚式の列席者用に作られたホテルというわけですね。以前泊まった八王子ホテルニューグランドも同じでした。

中に入るといきなりハートを散りばめた写真撮影用のコーナーがあり、その前を通ってフロントへ。ホテルのフロントは、下の写真の突き当りを左に曲がった

こちら。

フロント前にはロビーもあり、正面玄関から入るとまずこのロビーに到着します。

お部屋

チェックイン手続きを終えてエレベーターに乗ると、館内表示はバンケットルームだらけ。

お部屋は5Fのはずですが、5Fで降りるとエレベーター横に階段があり、それで半階分くらい下がったところに客室がありました。不思議な造りです。

5Fの平面図。

ぴーぱーの部屋は518号室でした。

今回じゃらんnetから予約したのは

プラン名:直前割プラン☆ お日にち・室数限定!!
部屋タイプ:ダブルルーム(禁煙)
平日泊:1人 / 4,500円

公式サイトによると17㎡のダブルルーム。写真で見た通りの細長い部屋です。

狭いスペースに色々なものが置かれています。

部屋の奥のテレビの下には金庫と冷蔵庫。テレビの横にはスプレー型の消火器も置いてありました。

ティーバッグは緑茶とほうじ茶。グラスとカップ2種類置いてあるのも親切です。その他、テーブルの上には飴の入った小籠もおいてありました。

おそらく140cm幅だと思われるベッド。部屋が長細いせいかベッドも狭く見えますが、寝心地は良かったです。

公式サイトのダブルルームの説明に

ゆとりのある大きめのベッドをご用意。寝心地のよいベッドがくつろぎの時間をお約束します。

と書いてありますが本当でした✨ マットも良いし、掛け布団も適度な厚みがあって落ち着きます。

枕元は昭和な雰囲気。

入口の方に戻って、

奥行きのないクローゼットペース。でも横幅があるので、2人分の服も掛けられました。

部屋同様、バスルームの壁も素敵な柄です。

ズラッと並んだアメニティ。

タオルもたくさん置いてありますが、どれも足拭きマットみたいに薄いのが難点💦

化粧品も置いてありました。

八王子ホテルニューグランドもそうでしたが、結婚式場併設のホテルのバスルームって、なぜロマンチック系の内装にするのでしょうね?

Wifiもサクサクに繋がるし、ベッドも寝心地が良く快適な朝を迎えました。

が、カーテンを開けてびっくり!窓の結露がすごくて、テーブルの上がビチャビチャです!何かこぼしたのかと思うくらいの濡れ方でした(>人<;)

寒い時期に宿泊する場合は、夜間、窓際のテーブルの上に大事な書類等を置かないようにしたほうがいいですよ。

泊まった感想

ホテルサンライフガーデンはチェックアウトが12:00なので、翌朝はついつい長居してしまいました。

お昼近くにチェックアウトしようとフロントに向かうと、レストランでは既にランチを食べている人がいました。人気のようです。

そして駐車場は満車!停める場所を探してウロウロしている車もいました。ぴーぱーが出るのを待って、そこに車を入れている中年女性グループもいました。ランチに来たのでしょうか?

ぴーぱー的には、ただ “駐車場無料だから” という理由だけでこのホテルを選びましたが、意外と(?)利用者が多いことにびっくり。地元密着型なのかもしれません。

車で湘南エリアを訪れる方、ホテルサンライフガーデンは、この辺りでは数少ない “駐車場無料ホテル” ですよ。

一度空室検索してみてはいかが!?( ´ ▽ ` )ノ

 

 

空室確認&予約はこちらが便利 ♪





ぴーぱー

作成者: ぴーぱー

旅行大好きな夫ぴーと妻ぱーの夫婦です。温泉大好きですが、仕事ではビジネスホテルまで全国津々浦々様々なタイプの宿に泊まり歩いています。高級宿レポは少なめ。また食べることにあまり興味がないので食レポも少なめです。そんな勝手なブログですが、旅好きな方の何かの参考になれば嬉しいです。

コメントを残す

必須欄は * がついています