温泉宿からビジネスホテルまで

旅好き夫婦が泊まった宿を全部公開!!

鳴門海月別亭 シーサイドホテル鯛丸海月

| 0件のコメント

2019年4月訪問

今回ご紹介するのは鳴門海峡を目の前に望むオーシャンビューの宿、鳴門海月別亭 シーサイドホテル鯛丸海月です。

淡路島から徳島県に渡ってすぐの鳴門北ICから3分ほどで到着。国立公園内の立地だそうです。

広めの駐車場。

荷物を持って入口に向かうと、

建物の反対側にも駐車場がありました。

中に入るとこじんまりしたフロント。

その奥には広々したお土産売り場。

入口を入ってすぐ左側にはお食事処。

食事だけの利用もできるようですし、食事付きで宿泊した場合はここが食事会場になるようです。

生け簀もありました。

改めて、フロントでチェックイン手続き。

名前と住所がプリントされた内容を確認して、フルネームでサイン。素泊まりでしたが、精算は翌朝チェックアウト時でいいそうです。

荷物を持ってお部屋に向かいました。

お部屋

お部屋は3Fでした。

今回じゃらんnetから予約したのは

プラン名:【スペシャル☆プライス】限定!素泊まりプラン/和室おまかせ【じゃらん限定】直前割
部屋タイプ:和室おまかせ☆禁煙(バス・トイレ付)☆眺望指定不可
平日泊:1人 / 4,320円

広くて綺麗な部屋に喜ぶぴーぱー・:*+.\(( °ω° ))/.:+

温泉旅館じゃないけれど、お茶菓子もありました。

広縁の奥に、

クローゼットとポット、冷蔵庫類。

クローゼットの中にはタオルや浴衣類、湯たびもありました。

その横にグラスとポット。

空の冷蔵庫。

“おまかせ和室” でしたが、一応海と大鳴門橋が見えました。

翌朝は、晴れてこんなにキレイ✨

掛け布団がちょっと薄かったけど、清潔感はあります。

入口の方に戻ると、

入口左手に独立型のトイレ。

トイレ内に手洗い場とタオル完備です。これって当たり前のようですが、意外とないところも多いんですよ。

トイレの向かいのドアは、洗面所とお風呂。

キレイな洗面台。

大浴場があるので利用しませんでしたが、お風呂も広くてキレイです。

客室階の平面図です。ぴーぱーの部屋は図の下側に位置しますが、それでも海は見えました。下図の左側の部屋だと海が真正面に見えるでしょう。上側の部屋でも、海見えるんじゃないかな!?

何しろ部屋は広くてキレイです。コンセントは多いし(これ重要)、ゴミ箱も多い(これも意外と重要)。トイレと洗面台にそれぞれタオルがあるし、Wifiサクサクです♪

部屋には大満足したので、大浴場に行ってみましょう( ´ ▽ ` )ノ

大浴場

お部屋はエレベーターの目の前。

エレベーター内にお食事処のメニューが掲示されていました。夕食は付けないで予約して、その日の気分で選ぶのも楽しそうです♪

5Fに到着するとすぐに大浴場がありますが、

女湯の奥の方に自販機と水サーバーがあります。男性の方も、奥まで入ってくるとお水ありますよ。

自販機の品揃え。

アルコールの値段はこんな感じです。

まずは女湯からご紹介しましょう。

それほど広くはないけどキレイな脱衣所。

洗面台も左右2つあります。

両側の洗面台に化粧品あり。クレンジングや洗顔料もあります。

部屋にあったアメニティが脱衣場にも置いてありました。サービス満点です♪

浴室は展望大浴場。ちょっと周囲から見え過ぎなのでは?と心配になりますが、、

翌朝の海岸側の景色です。向きによっては部屋からもこの景色が見えると思います。

このように、内湯の方は海側なのでまだいいんですが、問題は露天です。

小さな露天風呂ですが、向かい側の建物から丸見えじゃない!?

と思うと入れませんでした、、、、(u_u)

シャンプー類は部屋のお風呂と一緒。洗い場には洗顔料の設置はありません。

続いて男湯です。

同じような造りの脱衣所。

男湯も洗面台が左右2カ所あります。

男湯には髭剃りと歯ブラシが置いてありました。

女湯は海側で眺望抜群ですが『男湯の景色はどうなんだろう?』と思っていました。男湯からもちゃんと海が見えるんですね。

シャンプー類は女湯と一緒。

そして男湯は真正面に例の建物があります。しかも窓に目隠し一切なし!

露天からは、向かいの建物よりも海の方が見えて良いですね。

公式サイトにも “鳴門海峡を望む大浴場” と書いてあるだけあって、眺めはとっても良いです。ただ、入るのにちょっと勇気がいります。特に女湯はσ(^_^;)

お湯は温泉ではありませんが、塩素臭もほとんどしません。

ぴーは「露天はなんだか温泉みたいな匂いがするんだよね〜」とまで言ってました。きっと海の匂いだと思います。

泊まった感想

値段を考えたら大満足の宿泊でした・:*+.\(( °ω° ))/.:+

平日でしたが宿泊客は案外多く、特にアジア系外国人の個人客が多かったです。”鳴門” は人気なのかな!?

今回は利用しませんでしたが、お食事も美味しそうでしたよ♪ ぴーぱーも、次回は食事付きで泊まってみたいです( ´ ▽ ` )ノ

 

空室確認&予約はこちらが便利 ♪





ぴーぱー

作成者: ぴーぱー

旅行大好きな夫ぴーと妻ぱーの夫婦です。温泉大好きですが、仕事ではビジネスホテルまで全国津々浦々様々なタイプの宿に泊まり歩いています。高級宿レポは少なめ。また食べることにあまり興味がないので食レポも少なめです。そんな勝手なブログですが、旅好きな方の何かの参考になれば嬉しいです。

コメントを残す

必須欄は * がついています